会場まで直接お届け


二次会会場サイドに話を通しておくことで、ネットの景品ショップでは景品を会場まで直接配送してくれることが多いです。景品の数やサイズによっては、家や会社など二次会当日までの保管場所まで持って行くこと自体が困難になる場合があります。とくに車がなく、電車やバスで景品を運ぶしかない場合にはこの問題に直面しがちです。当日までの保管場所までなんとか運ぶことができても、二次会の当日には会場まで景品を運ぶための時間と手間がかかります。運ぶ途中で落としたりぶつけたりして、景品が壊れてしまったり汚れてしまったりするリスクもあるでしょう。

宅配もちろん、実店舗で景品を取り扱っているところでも、会場まで直接配送してくれるショップはありますが、ネットの景品ショップの場合には、実店舗まで行く時間や手間がかかりません。実店舗は営業日の営業時間内に行く必要があり、仕事がある人はなかなか開いているタイミングで行くことができずに困ることもあるでしょう。

その点、ネットの景品ショップは早朝でも深夜でも、基本的には24時間365日景品選びや発注の受付は可能なため、仕事をしつつ二次会の準備を任せられている人でもスムーズに準備を進めていくことができるでしょう。

次は目録でのお届けサービスについて紹介していきます。